米旅行誌の読者が選んだ魅力的な大都市順位を見てみよう

魅力的な世界の大都市、東京が首位 京都、大阪も 米旅行誌

 米有力旅行誌「コンデナスト・トラベラー」は9日、2018年の魅力的な世界の大都市ランキング(米国を除く)を発表した。東京が3年連続の首位で、京都が前年の3位から2位に上昇した。前年圏外だった大阪が12位に入り、1カ国で最も多い3都市が選ばれた。

引用元:産経新聞

魅力的な世界の大都市ランキング(米国除く)

  • 1位 東京(日本)
  • 2位 京都(日本)
  • 3位 メルボルン(豪州)
  • 4位 ウィーン(オーストリア)
  • 5位 ハンブルク(ドイツ)
  • 6位 シドニー(豪州)
  • 7位 シンガポール
  • 8位 パリ(フランス)
  • 9位 バルセロナ(スペイン)
  • 10位 バンクーバー(カナダ)
  • 11位 マドリード(スペイン)
  • 12位 大阪(日本)
  • 13位 ロンドン(英国)
  • 14位 ブダペスト(ハンガリー)
  • 15位 アムステルダム(オランダ)
  • 16位 ソウル(韓国)
  • 17位 イスタンブール(トルコ)
  • 18位 アテネ(ギリシャ)
  • 19位 ローマ(イタリア)
  • 20位 ダブリン(アイルランド)

https://www.cntraveler.com/galleries/2014-10-20/top-25-cities-in-the-world-readers-choice-awards-2014

選んだ理由

東京

東京は超近代的なネオン輝く高層ビル群や落ち着いたお寺、唯一無二のストリートスタイルと何世紀にもわたる礼儀作法という矛盾が共存し、わくわくする。ここ日本の首都は世界中のどこよりも多くのミシュランの星を保有しており、世界でも有数の食のスポットである。

京都

日本で最も寺院などが保存された都市の一つ。町家の並ぶ通りは、最近移ってきた芸術家の特別な工芸品店や上品なお店がある。

大阪

日本第2の都市で東京や京都の陰に隠れることも多いが、日本で人気のある食べ物のうちの一つであるたこ焼きやお好み焼きといった名物は絶対に食べなければならない。野球文化はヤンキースとそのファンの大群に匹敵する。大阪城は見逃せない。

ソウル

ソウルはちょっと雑然としたアジアの都市で、あなたが望むすべてのものにアクセスできるネオンの明るい巨大都市だと思えばいい。梨泰院のバーベキューハウスやカラオケバーはKタウンのどこにいてもあって、美容観光は間違いない。

Condé Nast Travelerとは

コンデ・ナスト・トラベラーは北米富裕層向けの旅行誌で月間発行部数は約80万部。読者の平均世帯年収は約10万9,000ドル(約1,100万円)。米国を除く世界の大都市の人気投票を実施している。2018年は約42万人の読者が投票した。

コメントをお待ちしております

Language