【グクポン】トイレも韓流…「韓国のトイレ文化学ぼう」

今日のグクポン(국뽕)ニュースです。グクポンとは自国を無条件褒め称える「無条件愛国主義者」のことです。日本にも「日本のこれが素晴らしい」っていう番組がありますが、負けず劣らず韓国も「ウリナラ(我が国)素晴らしい」番組が多いです。むしろ日本以上?YouTubeにもたくさんあるので紹介しますね。

トイレも韓流…「韓国トイレ文化を学ぼう」というニュースです。タイトルからしてグクポン臭が漂います。まずは動画をご覧下さい。

トイレも韓流…「韓国のトイレ文化学ぼう」

「公衆トイレ」といえば否定的な姿を思い浮かべる時は方もおられると思いますが、 清潔で快適だけでなく、楽しさと文化まで加えたトイレが注目を集めています。韓国のトイレ文化を学ぶために、カンボジア、トルコなど10カ国の政府関係者が集まりました。

[レポート]
明るい照明の下、音楽が流れ、緑豊かな庭園に面白いゲームを楽しむことができる、スマート機器まで用意されています。家のように楽に見えるこちらは、他でもない、高速道路のサービスエリアにある公衆トイレです。尿の茎をセンサーで感知して文字のゲームを楽しんだり尿の量などを数値で確認することができます。

[ビタニック / カンボジア政府関係者:「カンボジアには韓国とは異なり、公衆トイレが非常に不足しています。だから、政府の新たな公衆トイレをもっと作らなければならないと考えました。」]

技術開発を通じて、水を一度行うために必要な水の量を12リットルから2.5リットルに大幅に減らしました。水をするときの騒音が発生したり、水がかかる現象も減りました。

[モワンゴ / ザンビア市民団体代表:「韓国のトイレは、アフリカの発展途上国と比較したときに非常に清潔です。私たちは学ぶべき点がまだ多いと思います。」]

[キム・ヨンチョル / 世界トイレ協会事務総長:「我が国の公衆トイレ施設だけでも、どこに出しても品格があるんですよ。そんなことから驚き、またトイレに音楽が流れて映像があり…」]

スマート機器で楽しさを加えて、水の節約技術で環境保護の先頭に立つトイレ文化が韓国を越えて世界へ広がっています。

引用元:KBSニュース

発展途上国に比べればそりゃ韓国のトイレの方が良いでしょうが、どこが韓流なのでしょうかね?音楽やゲーム機能のあるトイレなんて必要ないし韓国でもこんなトイレは稀です。トイレは正直言って日本の方がきれいで技術的にも進んでると思います。

動画のコメント欄を見ると韓国のトイレが世界最高なんていうコメントもあり、笑ってしまいます。なんという世間知らず。韓国のトイレといえばトイレ横にあるゴミ箱にカルチャーショックを受ける日本人が多いです。今は法律で強制撤去されているようですが…。そして韓国のトイレと言えば盗撮が多くて社会問題となっています。

日本に来た韓国人も日本のトイレはきれいとよく言います。ウォシュレットも日本の方が普及しています。公共放送であるKBSがこんなレベルですから程度が知れてしまいます。

関連記事

コメントをお待ちしております

Language